象さんのポット

何で思い立ったのか、自分でもわからないが
ふと「象さんのポット」のネタが、観たくなり
YOU TUBEで探したら、、あった。
驚いた。

今から20年以上前
渋谷に見番寄席という寄席小屋があって
ウッチヤン・ナンチャンやSHA.LA.LA.の田中くんが、やっていた
「温泉」というコントグループが出ていたので
出川くん達と、よく観に行っていた。
他にもキモサベ社中さんとか、いろんな人達が出ていたのだが
その中で印象深かったのが「象さんのポット」だった。

久しぶりにネタを観れて、とてもうれしかった。
まさか観れるとは、思わなかった。
もっと低いテンションで淡々とやってた印象だったが、
俺が見た頃は、たぶんお笑いスター誕生の後だったろうから
少し芸風が違ってたのかもしれないが、どうだったんだろう。

記憶に残ってるのは、
「昨日、道を歩いてたらUFOを見たんですよ」
「そおゆう事ってあるよね」
みたいなネタだったんだが、、思い出せない。

ともかくシュール漫才の先駆けだったと思う。
当時、あんな間の取り方をやってた人達は、他にいなかった。
横浜の映画学校の先輩でもあった。

そして
当時は、たしか、、、

学校を卒業して、すぐで
ウッチャン・ナンチャンも売れる前だった。

俺は文学座に落ちて途方に暮れていて
まだSHA.LA.LA.も結成してなくて
将来、自分がどうなるかなんて、わからなくて
不安でいっぱいだった気がする。
出川くんに聞けば昨日の事のように
話してくれるかもしれないが
それにしても
ずいぶんと時が流れたもんだ。

「温泉」も面白かったんだけどなぁ。

懐かしい。
懐かしすぎる。
[PR]

by iripon45 | 2009-03-09 04:03  

<< ハイ・フィデリティ おかえりU2 >>