ヤング@ハート

 昨日も今日も
「ヤング@ハート」を観ている。

すごく映画館で観たかったが、観なくて良かった気もする。

人目をはばからず泣きそうになって
人目を気にして我慢したかもしれない。
あるいは我慢できずにオイオイ泣いて回りの人を引かせたかもしれない。
でも「泣ける映画」とか、そんなのと一緒にしないでね。
この映画観て「かなりヤバイ」とか間違っても口にしないでね。
ヤバイのは、そんな感想しか言えない事なのだよ。

この映画には

音楽の持つ力が刻まれてる。

本当に命がけで歌う歌は、全くもってROCKだ。

大きく大きく心を揺さぶられた。

平均年齢80歳のコーラス隊が歌うと
オリジナルの曲の歌詞の持つ意味が違ってきて深みが増してたりもする。
元のオリジナルを知ってる方が何かと楽しめるんで
普段から沢山、音楽聴いた方が良いよ。って、いつも言ってるでしょう!
知らなくても全然いいんだけどね。でも、もし「いいなー」とか思う曲があったら
探して聴き比べるのも面白いよ。そうやって世界を広げなさい。
流行の取るに足らない音楽しか知らないんじゃ
人生もったいないから。

ていうか、ともかく
まず「ヤング@ハート」を観るべき
やる事あっても大事なことじゃなかったら、
そんなこたぁ、ほっぽり出して観てくれ!
頼んだよ
頼んだからね。

俺もう寝るからね。
寝るよ。
おやすみ〜。
[PR]

by iripon45 | 2009-05-22 04:27  

<< 精霊の守り人 TING TINGSとかCRY... >>