さよなら日比谷



MC「今日は1日寝て、起きて、寝て、起きて、起きて、寝て(言葉に詰まり)
   久しぶりにグータラしてました。(笑い)
   何だかやっぱりセンチメンタルな気分で。
   毎日、会ってたみんなに会えなくなるのは、淋しいもんで。
   やがて日常の生活に戻っていくのだけど
   俺は忘れません。たぶん!(叫ぶ)
   次の曲は、メロディーはRCサクセションを意識しました。
   パクリと言われるのヤなんで
   先に言っとくわけだけど。
   まぁ、でも似てるかな、、あの曲に、、似てる?(誰かに聞く)
   、、そう、、、
     
     ー長い沈黙ー

   そういった気持ちをこめて歌います。1、2、3、4!



「六月が終わったから」  作詞 入江雅人 作曲 入江雅人

二ヶ月近く
あの街に通った

電車に乗って

行って

帰った

小屋の近くの
あの店に通った

店に入って

頼んで

食べた

すっかり慣れたのに

パスモも残ってるのに


お別れなのさ あの街とは

六月がいなくなって

七月がやって来た

あの街に行っても

誰もいない


さよならしたんだ

朝の日比谷で


オフィス街

日比谷

落ち着かない

日比谷

渋谷じゃない

日比谷

もう行かないさ

六月が終わったから



眠いなか、なんか書こうと思ったら
こんなんなっちやった。
書き直すね。たぶん
おやすみなさい
[PR]

by iripon45 | 2009-07-01 05:45  

<< 「1Q84」 浜田麻里 >>