初日

今日、「富士見町アパートメント」の初日が開けました。
自分たちの出番を終えて
初めてBプログラムの「リバウンド」「ポン助先生」を観ました。


舞台に懸ける役者の思いに胸を打たれました。

その思いは、美しく 正しい。

役者が誰一人として
良い舞台にするこを
あきらめてない
この「富士見町アパートメント」に出れて嬉しいし 
勇気つ”けられた。

もしかしたら 
「あきらめる」 という言葉さえ知らないかもしれない
ポジティブな演出家が いるから 頑張れるんだけどね。

本当は そんなの当たり前なんだけど

そうじゃない舞台を みかけるし

そんなもんに負けたくねぇから

演劇好きだから

演劇って 素晴らしいから

といった訳で

本当に ひとりでも多くの人に観て欲しいです。



「攻めていこうぜ! 」

「でも やるんだよ!」

そんな気持ちは 伝わるんだと思えたことが
嬉しい。

とにかく 明日からも気を抜かず 頑張ります。

観に来てね。


「今日は 美味い酒が 飲めたぜ! 演劇サイコー!!」

 ー以上ー
[PR]

by iripon45 | 2010-02-28 03:39  

<< 二日目 サウンドトラック >>