二日目

昨日は、何だか熱く語ってしまった。
油断すると 熱くなるんで 日頃から 気をつけては、いるのだが、、、

熱くなると いろいろと疲れるし、、、

でも、熱くなれる連帯感があったんで仕方ない。


今日は、本番前に入ったラーメン屋で
後から来た年配の客が理不尽な催促をしていた。

「今、そこのパチンコ屋で パチンコ打ってて確変中だから、早くしてくれ」

もう長いことパチンコ打ってる人間として言わせてもらえば

「情けない!」の一言に尽きる。

「いざという時の為の非常食も用意せず、何ラーメン食ってんだ。
 パチンコを何だと思っている」と説教の一つも、したかったが

本番を控えた身としては、、かかわりたくない。

店のおばさんが、静かな怒りを 隠しつつ
「生のままじゃ 出せませんから 茹でる時間はくださいね」と返していた。

なんか 最近 あまりにも身勝手な年配の方を見かけることが多い。

先日も吉野屋で年配の女性客が

「カレーないの?」と店員に聞き
「すいません、カレーは、ございません」と言われると
「私はカレーが食べたいのよ!無いんなら先に言うべきでしょう!」と言い放ち
店を立ち去った。


店内に居た人全員が
あまりの事に呆然とした。
だって、、、吉野屋だから、、カレーは無いよ。
ていうか、、、先に言いようもないし、、

さらに今日の本番後、飲みに行った店で

思いがけず 食べ物がおいしく 笑顔がこぼれる俺たちに
突然
「メニューは元のとこに戻して!」と物凄く険悪な言い方で
年配の女性店員に言われた。

言っておくが
俺たちは、静かに飲んでいた。真面目な話をしていた。
そして「この店 又来ようね」とまで話していたのに。

そのおばさんは、バイトの兄ちゃんと交代して働き出して
ほんの五分後くらいに その不機嫌ぶりだ。

俺と清水宏が 二人がかりで接客について
説教したら
大変なことになるのも知らずに、、

本番中だから 面倒くさいんで怒らないけど

怒るのって凄く疲れるから

それとも客を減らすのが 彼女の仕事なんだろうか?

いい歳の人が身勝手だったり
イライラをまき散らしてると
情けない気持ちになるんで
勘弁して欲しい。

あと
本番中は食生活が
どうしても乱れる。
白崎くん
勘弁してほしい。

お話変わって

二日目が終わって
明日はお休み。
Bプログラムの方々に申し訳ない気がする。
、、、休むけど。

もしかしたら
Bプログラムチームには
打ち上げまで逢えないのかも、、
淋しい気がする。
[PR]

by iripon45 | 2010-03-01 03:35  

<< 4ステ 初日 >>