人生は、グミ チョコレート パイン


ケラさん監督の「グミ チョコレート パイン」を観る。
もうねぇ!胸がキューンとなった!! 
だって、「ジョン・カーペンター」の話題になったり、
「石井聰互」作品のオールナイトに主人公とヒロインが行くし!!
おまけにバンドと8mm!!
あった!映画とROCKの詰まった青春映画が!
あの時代に青春を送った俺達の青春映画が!! ビバ!ケラリーノ!
でも、「東京」の高校生と「福岡」の筑豊という片田舎の高校生じゃ
ずいぶん違うもんです。
 
ここで!映画に出てきた題材で俺の青春を振り返ってみます! 
振り返らせてやんなさい!!あと、、観てない人は、観なさい!!
 
「狂い咲きサンダーロード」は、確かひとりで観に行った。
観終わって思ったことは、、「喧嘩したい!」「バイクで走りたい!」
、、、バカだっ!!、、。
とりあえず家に帰るや!カバンの裏に、、
「クレイジーサンダーロード」魔墓狼死とペイント。
何故か、白の細ーいベルトを買いに行って眉も少し細くする。
とにかく何かせずにはいられなかったのだろう。
今でも時々観返す。「石井聰互DVDBOX」部屋に飾ってるんで、、、
そして、ラストで泣く。

ジョン・カーペンター映画は、何故かひとりで観に行ってない。友達か彼女、、。
「ハロウィン」の時は、博多までT君と観に。
T君が「博多まですごく安く行ける」と言うので、
それを信じて一番安い切符を買って博多へ、、。着いた、、。
するとT君は、改札を指差し、、「サッと飛び越えるばい!」           
                                    
力技でした。  飛び越えました。 追いかけられました。     
  
楽しみにしている映画を観る前にすることじゃない!!
そして、、やっと「ハロウィン」です。
でも、その映画館は、、。                 
                                       
                                                     ー続くー
[PR]

by iripon45 | 2008-11-01 06:55 | 映画とか  

<< 人生は、グミ チョコレート パイン2 コント ラーメン屋にて >>