2010年 07月 17日 ( 1 )

 

演劇

「醜男」全公演が終了しました。観に来てくれた人 ありがとう!

本当に毎ステージ 緊張の連続で 初めての経験だった。
いろんな経験してるんで、度胸は ある方だと思うんだが

どうも今までやってきた芝居と勝手が違って、何とか無事に終わって 
まずホッとしたというのが

正直なところだ。

初めて舞台に立つのって怖いもんでもあると感じた。
体を酷使しないから余計、余計なこと考えてしまうんだろう。

今でも 思い出すと 少しドキドキするほど。

ビックリ!

でも やれて良かった。

ずっー穏やかな気持ちで芝居に向かえたし 役者としては挑戦しがいのある作品だった。

ともかくキャスト、スタッフみんなに感謝したい。

今年三本目の芝居を やって

「富士見町アパートメント」も「醜男」も客入れの音楽がなかった。

種類は違うが どちらも「演劇」という感じだった。

どちらも「演劇」を愛してる企画だったと思うし、
そこに演劇を愛してる熱い演出家がいてくれて。

演劇を愛してる役者と舞台に立てて

これは、ずいぶん幸せことだった。

そおいう場が もっと沢山あることを願う

さぁ!次は 一人芝居だ。
[PR]

by iripon45 | 2010-07-17 05:09