<   2009年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

夢の中の歌

昨日の
夢の中で
流れていた歌を
起きても
まだ覚えていた。

俺は夢の中で
うどん屋にいて
なんだか、わかんないうどんを食べていて
そこのTVの画面の中から
香田晋さんのような人が歌っていた。

せっかくだから曲にしようと
つまり、あれだ
ポール・マッカートニーにおける
イエスタディみたいなもんだ。
どんなのかというと

「まぁ〜るい恋がした〜い
 まぁ〜るい恋が〜

歌詞はここまでしか覚えてない
メロディーはユニコーンの「キミトデカケタ」になんとなく似てた。

まず詞だ

「まぁ〜るい恋がした〜い

しばらく考えたが、ダメだ、、何だ 丸い恋って

かなり前にもこんなことがあって
その歌は

「報道機関が私の事を悪くいうの」

という曲でハウスだった。

これは、あるていど完成させた。

う〜ん、、、、寝ます。
[PR]

by iripon45 | 2009-07-31 05:08  

ワンピース

気が付くと少年ジャンプを
毎週、買うようになっていた。
去年の冬?に
「ハンター・ハンター」が集中連載したんで
「いつ読めるかわからん」と
買ったのが、きっかけだ。

初めてジャンプを買ったのは
古本屋で、たしか「マジンガーZ」が表紙の号を発見したのが
きっかけで
小1とか小2の時だった。

随分と長い付き合いだが
この10何年かは
気になる漫画をコミックスで買うくらいで
本誌は、買ってなかった。


今週号を読んで
つくずく、又、買う様になって
良かったと思った。

「ワンピース」が
すごい盛り上がって来た。

これは、ジャンプの誌面の大きさで読まないと。

今週の最後で
ページ開くと
まさにドドーン!!って感じで
思わず「続きー!」と思ってしまった。

それにしても
今までも何回も盛り上がったというのに

ここにきて
この盛り上がり、、恐れ入った。
本当に凄いことだ!

やっぱ
強い奴等が
ワサワサ出て来ると
ワクワクする。

もし毎日がつまんなくて

もし「ワンピース」読んで無い人が居たら


  読めば良いと思う


ていうか
うらやましいくらいだ

毎日楽しいじゃん
[PR]

by iripon45 | 2009-07-29 03:20  

大江さんのブログ


大江慎也さんが
ブログをやってるのを
最近、発見して
とても
嬉しかった!


フジロックのルースターズのライブがあって
ソロアルバム出しんしゃって

「オォッ!」と盛り上がっとったんやけど

その後、音沙汰がなかったけん
心配しよったとです。

ずっと応援するとです。

そういえば
先日の
福岡の大雨は凄かったみたいです。

俺の実家も水が入ってきたそうです。

みなさんも気をつけて下さい。
(気をつけてもどうしようもないとはいえ)


ルースターズたい!
どげんね
格好よかろ?




[PR]

by iripon45 | 2009-07-27 05:00  

アーサー王宮廷のヤンキー

今日は、皆既日食でした。

皆既日食で思い出すのは
マーク・トウェインの「アーサー王宮廷のヤンキー」だ。

コネチカット州のアメリカ人がバールだか金つ"ちだかで頭を殴られて
タイム・スリップする話で
皆既日食を利用して
命拾いして
成り上がっていく
小6位の時に読んで
ワクワクした



マーク・トウェインが
タイム・スリップ物を書いてたことにも
驚いた

SFなんてジャンルもない時代なのに

「インタビュー・ウイズ・ウ"ァンパイア」と始まり方が似ていて
影響を与えたのだろうか?

何度も映画化の話が浮かんでは消えて
ジョン・ランディスの名も上がった気もするが
随分と前の事で忘れた
その後、密かに映画化されたみたいだが
観てない

はじめて読んだ
面白いタイム・スリップものだった
[PR]

by iripon45 | 2009-07-22 22:24  

ジョーズ祭り

昨日は「海の日」だった。

それにちなんでケーブルテレビの映画チャンネル
ムービープラスで
なんと!
「ジョーズ」を1作目から4作目まで
一挙上映してくれた。
「海の日だし、やっぱ海といえばジョーズしかないでしょう、、
やるなら4本まとめてやんなきゃ!ジョーズファンのために!」
みたいな事なのだろう

その心意気を買わないでどうする?

すでに今月になって「ジョーズ」も「ジョーズ2」も
おなじくムービープラスでやってたし、観てたけど
ていうか
これまでに何回も観てるし、、

どれだけ好きなんだ「ジョーズ」が

俺は俺以上に
今時
「「ジョーズ」は本当に面白いよ」と熱く語っている奴に
お目にかかった事が無い

だからこそ
参加した
この
ジョーズ祭りに

「ジョーズ」は、何度、観ても面白い
動物パニック映画の傑作だ
それをCGなしで
よく故障するサメのロボットで撮った
しかも海で(主に)
海での撮影は本当に大変だ

とにかく
今観ても
いや
今観ると
その凄さに感心する

今の映画はCGを手に入れた事で大事なモノを失った

脚本も演出もメリハリが見事で
2時間以上の間ダレるシーンがない
後半は海洋アドベンチャーとしてワクワクする
疾走感がある
音楽も見事に盛り上げるし
勿論、役者もいい
そして
これを夏に観るのがやっぱり風情が、あって良い

「ジョーズ2」は
頑張ったと思う
うん

「ジョーズ3」は、3D映画で、公開時
高校生だった俺は、そのあまりの出来に
「もういやだ!普通に観る」と
立体メガネをはずしたら
画面がぼやけてしか見えず
途方にくれた
いわくつきの作品だ

「ジョーズ87復讐篇」は、、、観なかった
さすがに3のダメージがでかくて。

さぁ、ジョーズ祭りだ

驚いた!

さすがに飽きている
だって、1と2は、この間、観たし

3作目は、なんだか海のテーマパークみたいなとこで
その設定もあんまし、いきてない
アミティ島じゃなきゃ
ていうか3Dは、、ムリだった。

4作目は、最初はアミティ島で始まって安心したら
バハマに舞台が移っちゃうし
エメラルドグリーンの海はダメだ
どうやっても、のどかにみえるもん

勿論、話は話にならない

祭りは、すすむにつれ
盛り下がって行った

、、わかってたけど

そして
ジョーズ祭りが終わった

そのあと
何が始まったかというと

「メゾンド・ヒミコ」

どうしろというんだ

あーいっそ「ジョーズ」観てスッキリしたい

この際だからDVD買おう

あと「オルカ」のDVDも買おう
[PR]

by iripon45 | 2009-07-21 04:13  

素敵じゃない夏

何か本でも読みたい気分になって
まだ開いてる本屋に
原チャリで向かってたら
パトカーに
職務質問で止められた

しかも最初は前を走ってたのに
途中で止まって
俺が追い抜いたら
わざわざ後ろをつけてきて
止められたもんだから

機嫌が悪くなった

止めるならバシッと止めてくれ

バイクによる
ひったくりが増えてるもので
警戒中なのです。
お手数ですが、免許証を見せて頂けますか?

きちんと最初に言ってくれれば
こっちも素直に協力したのに

何にも言わずに
「どちらに行かれます?」
とか聞くもんだから

不機嫌に拍車がかかった

勝手にナンバーやら名前をメモりだすから
「何やってんですか!」ってなった

そこで
「バイクのひったくりが、この辺、多くて」って言われても
 
遅い!


「このバイクは、どこでも走れるんですか?」とかメモってる合間に
ご機嫌とりみたいな事、言われても

答えない
何も

無視

だいたい
「どこでも」って何だ


そんな俺を察してか
ベテラン警官は
メモってる若い警官に

「年配の方だから大丈夫だ」って

何だそのフォローは
おじいちゃんじゃないんだから

おまけに若い警官は免許証みて
「入江、、ゆうと、、ですか?」とか言ってるし
ベテラン警官は
「うん、もういいよ(メモんなくて)年配の方だから大丈夫だ」

それ以上
ワシを年寄り扱いするなぁー


お巡りさんも
大変な仕事なのはわかってるから
最後は
「ご苦労様です」って言ったけど

俺だって素敵な夏を迎えたいんだから

原チャリだからってだけで止めないでくれ

フルフェイスのメットじゃないし

怪しいバイクじゃないんだから
ナンバープレートついてるし
曲げてないし

最近、野菜の直売所や豆腐屋のおじさん達に
「そのバイク、カッコいいねー」と評判のバイクなんだから
頼むぜ

それにしても
いつまでたっても
面白可笑しく怒れない

心がけてはいるのだが




[PR]

by iripon45 | 2009-07-18 02:45  

素敵な夏


なにせこの暑さなので
愛犬との散歩も
もっぱら夜だ

先日、夜の公園を通りかかると
高1ぐらいの男子が二人いて、別に聞きたくもなかったんだが

「今年は、素敵な夏になりそうだよ。」
「そうだね」

      みたいなことを話とりました。

今にも

キマグレンとか歌い出しそうで

怖かったです。
[PR]

by iripon45 | 2009-07-16 23:49  

スターシップ・トゥルーパーズ

ケーブルテレビで
「ジョーズ」をやってて

「夏だなぁー」とか
「やっぱ面白いなぁー」などと
ボンヤリ思いながら

1日を終えようとしていたのだが

寝ようとしていたら
「スターシップ・トゥルーパーズ」をやってて
久しぶりに観ていたんだが
ハタと
「俺、この映画観た年から
 長編の脚本書いてない!」と

1998年の公開だから
もう10年以上書いてない

一人芝居は、書いたけど
それすら
かなり前だし

今年は、ネタは作ったけど
なんせ発表してないし

まったく何やってたんだ

もう、いままでストックしたもん吐き出さんと

「ゼブラ」終わって
まったりしてた

アイデアは、書きとめてきたけど

かたちにしようよ  俺

構想?年の脚本も、書き進める!

今まで書かなかった分
取り返さんと!

あー驚いた

今年3本だ!3本書け!

よーーーーし 書くぞ


とりあえず

「スターシップ・トウルーパーズ」
 観てからね
[PR]

by iripon45 | 2009-07-12 04:32  

崖の上のポニョ

「崖の上のポニョ」をみて  いりえまさと

ポニョをみました。
ぼくは、ジブリがどんどんきらいになったので
えいがかんでは
みません。
おかねもうけのかんじがきらいです。

ポニョは、とてもわるいさかなでこわかったです。
つなみをおこして
まちをしずめました。
たぶんガンダムよりつよいです。

ぼくなら うみでみつけたらにげます。

みやざきかんとくは、えがすごいです。
はなしは、とてもすごくなかったです。

なんにんも
へんな、かりあげあたまで
へんだとおもいます。

さいごにポニョのうたが、かかって
のんきだなぁーとおもいました。

ぜんたいてきには、どうなんだろう?とおもいました。
[PR]

by iripon45 | 2009-07-06 01:53  

「1Q84」


「1Q84」を読んで    入江雅人

村上春樹さんの「1Q84」を読みました。
僕は、村上さんのデビュー作から読んでます。
「1973年のピンボール」も「羊をめぐる冒険」も大好きです。
小説は、全部読んでるので、もしかしたらファンなのかもしれません。
でも「アフターダーク」は、何だかなぁ?でした。
今までで一番何だかなぁ?と思いました。

さて「1Q84」ですが、久しぶりに面白いかもと思いました。
村上さんの本は、読みやすいのでBOOK1を1日で読みました。
前に読んだような感じも
ところどころありましたが
あえてだと思います。
いつも
音楽について ああだこおだ書いたり
エッチなことを書くのも
あえてだと思います。

次の日、BOOK2を読みました。

後半は、読んでいる間、、ずっとガッカリしました。
第16章あたりから、主人公の男の人に 腹が立って来ました。
「この人、何やってんだ!」
「何かしろ!」
「エッチするな!」
そして20章「どうすればいいんだろう」でズッコケました。
読んでる僕の方が「どうすればいいんだろう」と思いました。
でも、がんばって読みました。
男の人が
ベラベラ語り出したりするし
本当につらかったです。

でも、もしかしたら
ワザと後半を失速させた気もします。
BOOK3で盛り返すためです。
何でワザワザそうするかは、わかりませんが
その方が、やり甲斐があるからかもしれません。
ハンデをつけたのかもしれません。

もし、BOOK2でおわりなら
「そりゃ、ないよ、、」と思います。
[PR]

by iripon45 | 2009-07-06 01:27