<   2010年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

ポピュラーコンピューター

i podをシャッフルにして
散歩してたら
全く聴き覚えのない曲が流れて来た。

チェックしたら
「ポピュラーコンピューター」の曲だった。

、、、知らない。

どなたですか?

ポピュラーコンピューターって、、、。

買った記憶がない

ダウンロードした覚えもない

だが、アルバムを買うかダウンロードしないと

i podに入ってるわけが、ない。

レンタルでまとめて借りた中の一枚なのか、、、


とりあえずアルバムを聴いたら


ボヤッーとするには中々 良いサウンドだった。



[PR]

by iripon45 | 2010-01-28 19:57  

稽古開始!

もう、「富士見町アパートメント」の稽古に入って数日が過ぎた。

年が明けて、稽古に入る前日は、何となく気が重かった。

今年は、多分、秋までに舞台を四本やるわけで

もう随分と、そんなペースで舞台に向き合ってなかった上に
そのうち二本は、書いて、出て、演出するわけだから

これ始まったら、もう後戻りできないなぁ、、と

で、いざ始まったら



楽しい!

当たり前だ。
舞台好きだから

  好きとか そんなもんじゃないけど

今回の「富士見町アパートメント」は、二つのプログラムで上演されるんで
毎日ガッツリ稽古が、ないんで、助かる。

その合間にシャララの脚本書きに精を出せる。

まだ、書けてない。

というより

これからだ。

全く!
去年何をやってたという話だ。

じっくりと考えていた。
じっくりと考えすぎていた。

そして、いろいろと具体的に決めなければ、ならなくなってくるんで

あせっているところだ。

でも、書く人は みんな そうだから

多分

稽古の初日に
全チームの顔合わせと交流会が、あって
いろんな人と話せて楽しかった。

特に清水宏と池谷さんは
ナンセンス話に付き合ってくれて
色々とアイデアまで出してくれて有り難かった。

でも

「変わるかもしれない。」

「そしたら ごめんね。」

この先は
それぞれの作品に没頭していくわけだ。

この企画は、面白い試みだと思うので

是非、成功して定着して欲しいものだ。

なので「富士見町アパートメント」

是非、観に来て頂きたい!

何て言うんですか?
クリックして、そこのページに行けるの

やり方がわからないんですけど

白崎くんが、
そのうち やってくれますんで


四本ぜんぶ観たり
二本だけ観たり
一本だけ観たり

いろんな観方も出来るんで



そして
「海へ」は、面白くなる手応えを感じた。

頑張ろう

[PR]

by iripon45 | 2010-01-18 03:59  

湯川潮音

俺の大好きな映画
「リンダ・リンダ・リンダ」の中で
はっぴいえんどの「風来坊」や「THE WATER IS WIDE」を唄っていた
湯川潮音さんが
オアシス、レディオ・ヘッド、ガンズ、プリテンダーズなどの曲をカバーした
「Sweet children O'Mine」を買った。


洋楽ロック好きな人は、一聴の価値があると思います。
ジャクソン・ファイブの「I Want You Back」が
原曲と全然違う味わいなんだけど、心に染みた。

ていうか、どれも良いです。



これは、オアシスの曲ね。、、、一応
[PR]

by iripon45 | 2010-01-09 03:22  

空洞です


年末からインターネットへ
なかなか接続できなくなった。

ブログは携帯で更新できるし
ワードは使えるし
別に良いかと思ってたのだが
なんか、、落ち着かないというか
けっこう依存してるのを実感。

USBケーブル?を新しくしたら

治った。

快適!

パソコンなくても

全然
普通に生きていけるのに。

快適!とか思ってしまう。

そういえば

「上司への謝り方」や「赤ちゃんの抱き方」までをも 検索する
あのCMのシリーズは
そういう現代人を痛烈に批判してるに違いない。

突然
仕事をキャンセルしたあげく
上司にメールで謝って(推測)
生まれた子供を撮影して
まずYou TubeにUPする
その後
ブログも写真付きで更新(推測)
生まれた子の名前は、
勿論
人気のある名前ランキングみたいなのを
検索して命名。(決めつけ)

どう考えても
いろいろダメだ
人として

それを
あえて
やるということは

つまり

なんでもかんでも
携帯に頼らず
自分の目で見て
自分の頭で考えろという
裏返しのメッセージだからだ

そうだろう!(大きな声で)

、、、そうではないのか。(ポツリと)

あと
去年やってた
ゲームやる為に
明日から休みをとる先生の
あのCMは

続きが あるはずだ(自信なさげに)
俺は見てないけど

だって、あのままじゃ
抗議とか来るはずだ

子供でもゲームやる為に学校は休まん
まして教師だ

すぐ抗議する人達の格好のターゲットになる

きっと
あったはずだ。

たぶん
こんな感じだ。


委員長ぽい女子「、、、先生 なんでお休みするんですか?」

先生      「、、、ファイナルファンタジーやるんだ」

    女子1 「はっ?」

    先生  「先生、大好きなゲームをやんなきゃいけないんだ(真顔で)
         だから、明日から休む  」
        
         ー騒然とする生徒たちー

    男子1 「いやいや、仕事終わってからで いいでしょう」

    先生  「(何かを噛み締めるように)よくない」 

    女子2 「、、、先生、大人でしょう」

        ー「そうだ、そうだ」の大合唱ー  

    先生  「(突然キレて)じゃあ、もう やめるよ!学校やめるよ!
         それでゲームやりゃ いいんでしょうがよぉ!あぁ?」

        机を蹴り飛ばし、教室を出て行く先生
        静まり返る生徒達
        中には、泣き出す子も

    男子2 「(走り去る先生の後ろ姿を見送り)、、、子供だ」

        ー翌日ー
        教室に、テレビとゲーム機を持ち込んで
        嬉しそうにゲームをしている先生の姿。
        それを暖かく見守る校長と同僚の先生たち。

        子供たちは無表情で
        携帯をいじったり、PSPやDSらしきゲームをしている。

        校庭にいる数人の生徒が、その教室の方を見つめている。
        風が強く吹きすさんでいる。         
       
                              



たぶん去年 一番聴いた曲。
    
[PR]

by iripon45 | 2010-01-06 14:59  

謹賀新年

去年の今頃に
自分が
このブログに何を書いたのか読み返した。

最低気温がマイナス四℃と書いてあった。

、、、寒すぎだろ

今夜はマイナス二℃

充分、寒い

この時期は
毎年、寒いわけだ。

2010年も いよいよ あと364日

何かと頑張ります!

今年もよろしくお願いします。



[PR]

by iripon45 | 2010-01-01 23:38