<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

初日

今日、「富士見町アパートメント」の初日が開けました。
自分たちの出番を終えて
初めてBプログラムの「リバウンド」「ポン助先生」を観ました。


舞台に懸ける役者の思いに胸を打たれました。

その思いは、美しく 正しい。

役者が誰一人として
良い舞台にするこを
あきらめてない
この「富士見町アパートメント」に出れて嬉しいし 
勇気つ”けられた。

もしかしたら 
「あきらめる」 という言葉さえ知らないかもしれない
ポジティブな演出家が いるから 頑張れるんだけどね。

本当は そんなの当たり前なんだけど

そうじゃない舞台を みかけるし

そんなもんに負けたくねぇから

演劇好きだから

演劇って 素晴らしいから

といった訳で

本当に ひとりでも多くの人に観て欲しいです。



「攻めていこうぜ! 」

「でも やるんだよ!」

そんな気持ちは 伝わるんだと思えたことが
嬉しい。

とにかく 明日からも気を抜かず 頑張ります。

観に来てね。


「今日は 美味い酒が 飲めたぜ! 演劇サイコー!!」

 ー以上ー
[PR]

by iripon45 | 2010-02-28 03:39  

サウンドトラック

何か、ここんとこ ユーチューブで
夜中に70年代、80年代の洋画の映像やらサントラ盤の音源を
観たり聴いたりしてて(THE DEEPのテーマ曲が聴けるとは!)

俺が俺のために貼付けましたが
良かったら どうぞ!


ふと
「そういえば渋谷のすみや(映画のサントラ盤のCDショップ)は
 どうなってんだろう?」と
気になってネットで調べたら、、、閉店しててガックリ。

随分とサントラ盤をここで買ったなぁ、、、と店内を思い浮かべセンチメンタルに。

ネットでの通販ショップに移行したようなのだが
それも今月いっぱいで閉店

あわてて商品をチェックするも
だいたい有名どころは、売り切れ
しかも俺も知らない洋画のも売り切れ
どんな人が買ったんだろう?
だって
俺が知らないって相当知られてない映画だと思うけど
上には上がいるもんだ

それにしても残念だ
シャララの「LONG HOT SUMMER」で
すみやのことをセリフに書いたりした
思いで深い店でした。

さよなら すみや

本当に今だに後悔するのは
今となっては、なかなか手に入らないサントラ盤のレコードを処分したことだ。
特に
「ワイルドギース」と「オルカ」
何故 捨てた!
俺のバカ

これも持ってたのに。(サンディ&サンセッツのサンディが唄ってたのね。)
というか、ニ−ノ・ロータのサントラ盤も!あぁ、思い出してきた
「ダーティ・ファイター」も
「トランザム7000」も「ウォリアーズ」も、、まだまだあるぞ、、
くぅー何て もったいことを、、DVDはあるけど、、あぁぁー!サントラ盤がぁー!



サントラ盤らしいサントラ盤が、めっきり少なくなった

本当に
映画の楽しみのひとつが減ったと思う


これも
俺のために貼付けましたけど
良かったら聴いて下さい。長いけど、、
ジョン・バリーのスコアは情感があって好きです
「ある日どこかで」なんて、、もう、、素晴らしすぎる。

ジェリー・ゴールドスミスとかビル・コンティ
ジェリー・フィールディング、ラロ・シフリン
ハンズ・ジマー、、、勿論ジョン・ウィリアムス
他にもいっぱい好きです


[PR]

by iripon45 | 2010-02-20 03:54  

VS 寒さ 2

あー 今日も寒かった。

やらなきゃ いかん事が色々あるのに

ボンヤリ、、、オリンピック観ちゃっている。

負けた。

寒さに。

稽古場で清水宏に

「もう いい加減に 寒いの やめて欲しい」と訴えた。

「俺に言われても どうしようもないんで 我慢して下さい」と言われた。

「じゃあ、ブログで この冬の寒さに対して抗議してやる」と言ったら

「面白く可笑しくね」と言われた。

無理だ。

寒いのに

頭の中は

「さむいぃ〜」か「なんで こんな寒いんだよ」が半分くらい占めている。

とてもじゃないが 抗議なんて、、、。

なので
どなたか暖かくして下さい!

できれば五℃くらい

お願いします。

追記

ボンヤリしすぎててオリンピックをオリンピゥクと打ってました。
直しました。
教えてくれて ありがとう

あと
どなたかは存じませんが
今日は、あったかくていい天気にしてくれて ありがとう
できれば このまま春にして下さい
[PR]

by iripon45 | 2010-02-18 03:32  

VS寒さ

寒い

寒すぎる

しかし
「負けるものか!」
今日こそは更新してやると

寒さに負けない熱いことを
結構 気合い入れて書いた。

それなのに、、、

なんか失敗して送信できず

さらに頭が働かず  消してしまった。

今、、、寒さが実にしみてきた。



せ、せっかく
湘南乃風の「ガチ桜」をユーチューブで見て
こみあげた熱い想いを書きまくったのに

この寒さを吹き飛ばすために!


というか、それがきっかけになって
今の世の中というモノへの想い

想いというか



怒り

人生応援歌のようなものが
映画のタイアップで使われる事が
当たり前になりつつある
世の中への怒りだ

何でだ!

 
それにしても

「ガチ桜」というタイトルは

桜を愛する人間として 俺は悲しくなる

曲をつくるのは簡単じゃないし
思いを込めたり苦しまないと生まれないものだ

だから どんな曲だろうが
簡単に けなしたりする資格はないとは思う

ネットの中で無記名でエラそうにけなすのは
最低だと思う

(映画のレビューとかでも みかけるが)

だいたい

嫌なら聴かなきゃいい話だ

励まされる人も沢山いるのだろう

これが 
毎年 出て来る 桜ソングへの皮肉をこめた曲なら
このタイトルでも別に良いと思う

でも これは 良くないと
俺は 思った


そおいう事を
長々と

書いた

そしたら
寒さ忘れてた

結局 また長々と書いてるわけだが

「本当に良い音楽、映画に
 一人でも多くのひとが触れて
 感受性が磨かれます様に

  日本に良い音楽や良い映画が増えるためにも」

願うことしかできないのだろうか

演劇も 勿論だ

このブログをいつも見てくれてる人で
もし演劇をきちんと観たことのない人がいたら

まずは「海へ」を観に来てほしい

もし人生とかに行き詰まってたりしてる人がいたら

思い切って劇場に来て 観て欲しい

テレビや映画じゃ味わえないものが あるから



そして俺は

モノを創る人間のはしくれとして

コツコツとやるしかないけど

コツコツと頑張ろう
[PR]

by iripon45 | 2010-02-17 05:29  

ヤング@ハートが!

二時四十三分から TBSで やるじゃないか!!

あぁ〜来日するからね、、、

それにしても長いフライト
大丈夫なんだろか?

メンバーの方々が元気で

無事にライヴがやれますように

「ヤング@ハート」は

確泣きの一本です

これ見て
間に合う人は

是非
観て下さい

あと1時間半しかないけど
[PR]

by iripon45 | 2010-02-07 01:08  

胃にくる

寒くなったら
体のあちこちが痛くなった。

膝とか背中とか

あと寒さに関係なく

胃だか腸だかが痛いので病院に行った。

「富士見町アパートメント」の稽古真っ最中なのだが
「海へ」の稽古は毎日ではないので
シャララの脚本の執筆をしている。

まだ見えない。

時に

「見えたぁ!」という時も何度かあったんだが

しばらくすると
「やっぱ違う」と、、、。

とりあえず ある程度 書いてみたが

やめだ。

書き直し

そんな中 胃だか腸だかが 痛みだした

ストレスなのでしょうか?

そういえば

シャララで脚本を書くようになって
胃が痛むという事を知ったなぁと懐かしくもある。

でも痛まない方が良い 

この前
久しぶりにHMVに行って

DVDは
「バニシング・ポイント」 コレクターズ・エディション
「レスラー」
CDは
「the xx」
「music go music」を購入

「バニシング・ポイント」は

なんと!
サントラ盤もついてるんだから、たまらない
これでキム・カーンズのエンディングにかかる曲が
やっと きちんと聴ける

久しぶりに観たら
時々「デス・プルーフ」を観てる錯覚に襲われる。
画質とかにも すごいこだわったのね タランティーノは
呆れながらも 感心

「レスラー」は、、、

 そりゃあ   泣くよ  俺は

ガンズが あそこで かかってからのシーンは、 何度 観ても 泣く

確泣き映画入りだ。

これで いつでも 泣けるというもんだ


MUSIC GO MUSICです



こういうベースラインは たまりません
[PR]

by iripon45 | 2010-02-07 00:33