<   2011年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

 

「MY GREATEST HITS」を終えて

おかげ様で
「MY GREATEST HITS」無事に終えました。

まずは観に来てくれた方々に感謝したいです。

ありがとうございました!

三日間の公演なんで 当然 あっという間で

去年は たぶん 七年ぶりということが大きくて
 短いながら 燃え尽きたと感じたけど

今回は まだまだ やれる感じです

(それでも 声は枯れてるし 体は痛いけど)

気持ち的にも 次に向かってるからだと思います。

毎回 どうしても あれが足りないんじゃないか?これが足りないんじゃないか?と

不安になって作品数を増やし 軽々と二時間を超える公演だったんですが

今回は 初めて あえて二時間以内に収めました。
(千秋楽は二時間を超えましたが、、)

「月夜のゾンビ」は ある程度 完成していて やろうかとも思ったけど

最終的に 練り直して 新作公演にまわすことにしました。

昨日、白崎が「作品のタイトルに 創った年度も 入れれば良かったですね」と 言ってて
それも あったなぁと思ったんで 

ここに書くと

「穴」1992年

「奇跡を呼ぶ男」1992年

「ポエムリーディングIN」2002年

「UNCLE おじさん 天神篇」1996年

「500」2010年

「メカカ」1992年

「橋本茂の一生」1993年

今回 やるにあたって それぞれ アレンジしたんで かなり変わったとはいえ

「500」以外は 20年ちかく前の作品と15年前、10年前の作品でした。

わりと初期の作品が多かったわけです。


「奇跡を呼ぶ男」「UNCLE おじさん」「橋本茂の一生」は、今回で三回目

「メカカ」は4回目です。

「穴」は 一回目の公演の一本目の作品だったんで

自分的に 一本目として どうしても やりたかったんで 20年ぶりにやりました。

「メカカ」は 確か専修大学の学園祭で やるネタを一つ創ろうと

学園祭前日に 俺の部屋で白崎と二人で創った作品です。

今から20年くらい前に

「死なない蚊がいたらどうする?」と俺が言い

「「メカカ」ですかね」と白崎が言って

即座に蚊との戦いを俺が即興でやって 二人で 大いに 盛り上がり 流れを完成させて 

次の日 学園祭で

ぶっつけ本番で音楽も 口立てで やったら 大受けだった。

あれは スリリングで なかなかない体験で 

あの夜のことは 忘れられない。

白崎

「メカカですかね?」と言ってくれて ありがとう!

まだ あれこれと書きたいが

又 そのうち!
[PR]

by iripon45 | 2011-11-01 02:02